ダウン症のお子さんの為のタッチケア教室

こんにちは

はりきゅうマッサージ師の あつこ先生です。

 

先日、金沢医科大学病院 遺伝子センターにて

「なないろビーンズ 学習会」に参加させていただきました。

 

この日は、ダウン症のお子さんを持つご両親向けのお話と

タッチ実技をレクチャーしました。

 

実は、私は医療ケアを必要とする子供の為の

『小児タッチケアセラピスト』という資格も持っています。

 

ダウン症・自閉症・ADHD・脳性麻痺などの子供たちとご両親を対象に

タッチケアの利点をお話しています。

 

特にダウン症は、遺伝性疾患の中では出現率が高いものです。

その弱点として「感覚過敏・筋弛緩・円背」などがありますが

その殆どが、タッチケアと運動によりある程度克服できるのです!

ダウン症のお子さんはとても人懐っこい子が多く、私もこの学習会で

たくさん触れ合うことが出来ました。

 

きっとご両親からも、沢山の愛情を受けていることでしょう。

『愛情を込めてお子さんと触れ合う』

そこがすべてのスタートとなります!

 

産まれてきたすべてのお子さんに平等に幸せを。

 

今できる精一杯をお子さんと楽しんでください。

 

ダウン症のお子さんを持つお母さんで、気になる事があれば

いつでもご連絡をください。