秋になってきました。

こんにちは。

鍼灸師のみしまです。

 

道を歩いていたら金木犀の香りがしました。思わず立ち止まり、香りの主を探してウロウロ。

金木犀の花言葉には、

・強い香りと対照的に小さくつつましい花を咲かせることから「謙虚・謙遜」

・季節の変わり目に降る秋雨の中で、潔く全ての花を散らせることから    「気高い人」

などの言葉があるそうです。

 

1年前も金木犀の香りがしたことを書いた記憶がありますが、また季節が巡ってきたのだなぁと、時の流れを感じました。

 

最近は異常気象が目立ちますが、自然の草木花や生物は、毎年同じように同じ時期に花を咲かせたり鳴き出します。

 

日々を慌ただしく過ごしていると、たまに今日が何曜日かもわからなくなることがありますが、、、

自然に触れて季節を感じると焦っている心も少し緩みます。

なんだかホッと安心します。

 

朝の空気もスッと冷たくなって空も高くなってきました。(今日はまた夏日ですが…)

そんなことを強く感じるこの頃は、自然の生物のように規則正しい生き方が理想です(^-^;