春がきました。

鍼灸師のみしまです。

本日は4月1日。どんなウソをつこうか必死で考えていましたが、思いつきません。

ということで・・・正直に生きてゆきます。

 

さて、また新しい春がやってきました!

以前、夏の養生法を引用しましたが、今回は春の養生法をちょっとだけ(^^)

 

「万物が息づき生命感あふれるこの季節の養生法は―

ヘアースタイルはひっつめにせず、とかしてひろげる。

そしてゆったりした衣服をまとうと、志も大らかになり、よいアイディアも生まれてくる。

衣類は下を厚く、上は薄くする。

春先は天気がよくてあたたかでも、動けば汗ばむくらい着ていた方が健康に適している。

汗をかいたら着替える。

着替えない時はシッカロールをはたいておく。

湿った衣類を着ているのは身体によくない。」

 

春は新しいことを始めたり、新しい環境に身を置いて動き出す人たちが多い季節です。

緊張したり余裕がなくなるときもありますが、上手に息抜きをして、春の養生を意識しながら自分にやさしく過ごしたいものです(^^♪