美味しくいただくために

先日、友人の結婚式に参列してきました。

 

幸せに満ち溢れた雰囲気の中、地元の旬の食材でつくられた料理で

心も胃もエネルギー補給してきた堂前です。

 

 

すっかり涼しく秋の気配が深まってきました。

実りの秋は食べ物もおいしく、ついつい食べ過ぎてしまう…

そんな方も多いのではないのでしょうか。

 

 

 

心地よく動いておいしく食事を楽しむ!

そんな秋をすごしたいものです。

 

そこで今回は、より食事を楽しみつつ食べ過ぎを防ぐ方法をひとつ。

 

 

『きれいな姿勢で食べること』

 

 

たとえば…

正しくきれいな姿勢で食事をするのと、猫背で食事をするのとでは

味覚にも消化の負担にも差がでます。

 

内臓にも働きやすい位置・環境があり、正しい位置にあることでより感覚が鋭くなり

その時に必要な栄養素であればよりおいしく、過剰になるとおいしく感じなくなるという味覚のデータも。

本来備わっている感覚とは本当に素晴らしいですね!

 

 

 

今週末は中秋の名月からのスーパームーン!

 

五感をフル活用し

正しくきれいな姿勢で健やかな秋をお過ごしください。