10 今まさにサバイバルとボランテイア

東北地方太平洋沖地震で被害にあわれた皆様に心からお見舞いを申し上げます。

 今回の震災に限らず、現代社会を生き抜くために必要なのは、まず健康であること、その上で身体能力を少しでも高めることであります。

被害にあわれた方に手を差し伸べたい、お手伝いをしたいと思っても、病気であったり体力が衰えている状態では助けになるどころかかえって迷惑をかけることになってしまいます。他人を助ける前にまず自分のことをきちんと自分でできる状態であること。その上で余力のある人が他人を助けるお手伝いをするべきでしょう。

これが我々の自己防御の基本であり困難な状況にある人の役に立つ基本でもあります。即ちサバイバル(生きのびる)とボランティア(人のために奉仕する)に不可欠な条件です。

病気に対する予防と同じように、まさかの時に備えて準備をすることこそが、想定の内外を問わず災害に供える唯一の手段です。