身体の引き締め~お腹編~

今回から各部位別の引き締め方法についてお伝えしていきます!(^^)!

まずは、気にしている方が圧倒的に多い「お腹」についてです。

お腹の引き締めのエクササイズというと、「腹筋運動(上体おこし)」が
思い浮かぶ方が多いと思います。

もちろんこのエクササイズで引き締まる方もいますが、
「やってるときはきついけど、全然効果出ない(>_<)」
という方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

ポイントは、「どこの筋肉を使うか」です。
腹筋といっても何種類かに分かれますので、まずは
お腹の引き締め効果のある「腹横筋」を使えるようになる必要があります。

よくクイーンオランジュでもお伝えしている「腹式呼吸」
息を吐いてお腹をへこませたときに、皆さんはどこがへこんでますか??

おへそのところ?? それとも腹囲全体??

正解は腹囲全体です。
おへそのところだけだと、お腹の表面上の筋肉をメインで使ってしまいますから
効率が悪くなってしまいます。

息を吐いたときに無理にお腹をへこませようとせず、
自然とお腹の中から吐いていくように意識をしてみて下さい。

ある程度息を吐いていったときに、
お腹まわり全体がしぼんでいく(うすくなっていく)感覚があればしめたものです。

この次に使ってほしい腹筋もありますが今回はここまで!

ぜひ呼吸エクササイズを行う際は上記の点を意識してみてください^^