15.経験の知恵

14サプリメントと食品栄養素と楽しい食事の項でもお話しした様に個人的にビタミンC3000mgを14ヶ月摂取しこの間全く風邪をひかずに過ごすことが出来ました。
ビタミンC3000mgとはレモンにすると50個、ほうれん草にすると8kg分の量で、これほど大量のビタミンCを摂取するということは身体に何らかの影響を与えることは当然であろうと思います。
それ迄は年に3-4回必ずひいておりビタミンcの効果かもしれませんし、たまたまかもしれませんし、プラシーボ効果かもしれません。
又以前より頻繁に手洗いをしているかもしれませんし、口呼吸から鼻呼吸に変えたからかもしれません。
以前は週末に10km走っていましたが、現在は同程度のウォーキングに変えて、過剰な運動は控えるようにしています。
なにが原因か解りませんが少なくとも風邪をひかなかったのは事実です。
事実以外の事は推測でありどんなに検証しても推測は事実になりません。
ただ私の経験の知恵としてビタミンCを含む上記の点と風邪の因果関係を記憶したいと思います。