3 シャワーは必要ありません。

私たちにシャワーは必要ありません。

汗をかくことで脱水状態になり、大量の水分を摂取することは、内臓への負担が増加します。3S(ゆっくり、優しく、笑顔)で“汗らず”ゆったりとすごして下さい。